ギブアップ帰国

向こうでの生活は全く慣れず2年が過ぎたのですが

(理由をつけて結構一時帰国してる)

急にお腹や胃が痛くなったり、病院で処方された薬の副作用で救急病院へかけこんだり(本気で死ぬかと思いました←)

1歳の息子を連れ回して病院巡りの日々。

どこに行っても「異常なし」なもんで

「誰も私の辛さを分かってくれない!!」と

主人に当たったり、夜中に1人で泣いてみたり。

メンタルブレイク寸前でした。

もはや崩壊?

6月に主人と3人で一時帰国の予定立てていたので

それまでは頑張ろうと耐えていたのですが…

5月半ばに3度目のお引越し。

こっちのアパートメントは1年契約で物件探しも慣れてきたので

次はホテル兼サービスアパートメントへ。

とっても綺麗な築浅物件。

週1でベッドメイキングもつくしフロントは24時間やってるしプールは室内だし

こんな国にこんな物件があったなんて!!!

しかし…

初日からGが出る!!!!

ヤモリが出る!!!!!

なんかもう私の中の全てが崩れまして

キャリー1つに荷物をまとめ、呆れる主人。

引越し5日目にして息子を連れて先に一時帰国することにしました。

この時の私は

寝起きは必ず腹痛、そして下痢、謎の動悸、吐き気から食事ができない、冷や汗…など

息子を連れて深夜0時発の7時間フライト。

今思えばよく頑張ったな〜と(笑)

帰国してすぐにかかりつけの病院へ駆け込んだのです。